意を決して2011/07/12 14:33

 大嫌いな歯医者に行きました。昨日のことです。

 日曜日の夜には(月曜日になったら絶対に行こう。)と固く心に決めていたのに,夜が明けて月曜日になると・・・(今日はいろいろすることあるから・・・やめといて・・・火曜日も水曜日も用事があってだめだから・・・木曜日にしようか・・・)なんて,うじうじ考える始末。

 でも,もうここらで行っておかないとたぶんずっと行きそうにもないことは,自分自身が一番よくわかっていたから,9時前に車を走らせてほんの5分で着く歯医者に行きました。

 予約を取っていないので1時間ばかり待たされて,ようやく看てもらいました。

 実は,この病院に行くのをためらったのには,理由があります。1年前にここで治療をした時に,まだ治療が残っているので2ヶ月後に来るように言われていたのを,ずるずると引き延ばし,とうとうこの日になるまで放置してしまったのです。

 (行ったら先生になんと言われるだろう・・・)そんな思いがますます私をこの病院から遠ざけていたのでした。

 先生は何にもおっしゃいませんでした。以前のようにていねいに治療をしてくださり,ほっとすると同時に,先生にはほんとうに悪いことをしたと深く反省をしました。

 今度は最後まで治療をしなければ・・・

 それにしても痛くないってのは,かえって困りものですね。虫歯になって痛んだ時に,神経を抜いてしまっているせいかな・・・やっぱり体のどこかが痛いというのは辛くていやだけれど,体の異常をお知らせしてくれているということでは,痛みも必要なことなんだとつくづく思いました。

 話は全然変わりますが,ずうっと前に作った「七宝焼」の写真をここに貼っておきます。

 最近使いたい写真がないので・・・古いものでごまかします。(^_-)

昨日は2011/05/24 08:20

 1日中雨でした。もうそろそろ梅雨入りかな。表のあじさいがいっそう元気になったような気がします。6月に入ったら花を咲かせてくれるでしょう。6月はうちの花の中では,あじさいがメインになりそうです。

 昨日ほんとうに久しぶりに「スポーツクラブ」で2時間の自力整体に参加しました。先生の指導に従い,自分で自分の体の整体をするのですが,これがまたとても気持ちいいんです。自分でするのだから,痛くありません。先生はいつも「痛くしてはいけませんよ。自分が気持ちいいと思うところで止めておくのです。」とおっしゃいます。手や足をひねったりするのもあるのですが,自己流でするとかえって筋を痛めてしまいます。先生の指示通りにすれば,気持ちよく伸びて,体がとても軽くなります。

 接骨院などで整体を受けると1回でけっこうな料金を払わなければなりません。ここだと毎月の会費だけで,自由にこの整体のレッスンに参加できるので私は「お得」と思います。

 そのレッスンの最初に先生はこんなことをおっしゃいました。
 「下半身の邪気は足の裏から,上半身の邪気は手のひらから,そして頭の中の邪気は口から出ていきます。」

 どうやら頭の中のもやもやしたものは,口を開けて「は~ぁ。」と息を吐くことで,出ていくみたいですよ。

 皆さんも一度おためしあれ!(*^_^*)

「うんこ」のお話2011/02/24 15:54

おなじみ「夢カップ」シリーズのカップで「ショコラッテ」を・・・
  「うんこ」のお話と言いながら,いつもの「夢カップ」に入った「ショコラッテ」の写真を載せているのですが・・・まさか「うんこ」のお写真はここには載せるわけにはいきませんので・・・(^_-)

 このカップのデザインの基になっている花は,?です。それらしい雰囲気の花はあるにはあるのですが,ちょっとわからないなぁ。でも,このカップのデザインと色が気に入ってて,最近はよくこのカップを使っています。

 さて,「うんこ」のお話でしたね。一昨日の夜だったでしょうか,なにげなくテレビを見ていたら,「なんとかゆる~い討論会」みたいなタイトルがついた番組で,「うんこ」は世界中の子どもがなぜ好きか?ということを,立派な大人たちが討論していたんです。

 いろんな国の子どもたちに「『うんこ好き?』と聞いたら,ほとんどの子どもが「好き。」と答えたんですって。たしかに子どもって会話の中によく「うんこ」っていう言葉を使いますよね。それはどうしてなのか・・・その番組に出ていたタレントたちは,それぞれの見解を述べていました。

 「子どもが生まれる前は母親のお腹にいて,その場所と『うんこ』の場所がとても近いからじゃないのかしら。」という人もいれば,「赤ちゃんの時には『うんこ』の始末は母親がしてくれていたので,『うんこ』と言う言葉は母親との親近感(ちょっと言葉が違うかも)を連想するものなんじゃないかしら。」という人も,はたまた「『うんこ』の出る前はすごく気持ち悪いけど,出る瞬間や出た後はとても気持ちがいいから,子どもはその気持ちよさを覚えていて『うんこ』が好きなんじゃないかしら。」という人も・・・正解は,一番最後の考えらしいのですが・・・

 番組をそこまで見て,私はすぐにお風呂に入ったので,その後の話はわかりませんが。なんかとても興味深い話だなぁと,私自身も『うんこ』という言葉に反応しながら,その番組を見てしまっていました。(笑)

 小学校低学年のクラスには,ほんとよく『うんこ』という言葉が飛び交います。言った後で本人がげらっと笑い,またそれを聞いた周りの子どもたちもげらっと笑う。一瞬だけど,教室の中が『うんこ』の言葉で盛り上がったのを,記憶しています。

 大人になると,自然に人前ではその言葉は言わなくなるものですが,でも,『うんこ』は自分の体の調子の善し悪しを知る上で,とても大切なものですよね。太くて長~いのが出ると,ほんとにすっきりさわやか。だから,子どもたちには,ちゃんと毎朝『うんこ』をする習慣をつけてほしいと思います。

 大好きな『うんこ』を毎朝外に出してあげましょうねって・・・そんな風に,孫たちには言ってみようかな。(^-^)

朝だというのに2007/12/30 08:17

大分~八幡浜のフェリーのデッキから撮った夕日
 異常に眠い。風邪薬のせいかな。年末から年始へと忙しい時期ではあるが,孫たちが来ていて大掃除はできそうにない。1日3食の準備に今日も追われそうだ。

 写真は先日行った「湯布院・阿蘇1泊旅行からの帰りの船(大分~八幡浜)のデッキから撮ったものである。綺麗な色の夕日だ。

恐るべし!嘔吐下痢2007/12/13 19:24

 月曜日の真夜中から急に襲ってきた嘔吐はまる2日間続き,やっと終息に向かいつつある。それにしても出るものがないのになおも吐き続ける苦しさといったら,たとえようもない。火曜日の夜脱水症状になりかけの状態で転がるように病院に行き,点滴をしてやっとなんとかよみがえった。かたや夫はというと,火曜日の真夜中に下痢が始まり,それからは足繁くトイレ通い。真夜中に嘔吐と下痢でトイレ通いをした私たちは,朝が来てげっそりと疲れ果てていたのはいうまでもない。
  
 2日仕事を休んで今日出勤した。やはり元気で働けるのが一番。普段は健康なんて当たり前のように思っているが,こんなにありがたいことはない。病気になってこそわかることなのだが・・・あらためて神様に感謝したい。