初めての「木目込人形」作り2013/12/02 08:59

3か月前から作り始めていた

干支の木目込人形が

やっと出来上がりました。\(o⌒∇⌒o)/


馬型の木の溝の中にボンドを塗りこみ

布の端を入れ込んでいきます。


とにかくきれいに入れ込むのがコツ

2時間も作業をすれば

目は疲れてしょぼしょぼするし

手は力の入れすぎで痛いし・・・


でも

それがすごく楽しくて

結局

干支だけ作るつもりが

今度は「兜」を作ることにしました。

うちは孫4人

みんな男の子なので

来年の「こどもの日」には

自分で作った木目込の兜を

飾りたいと思ったからです。


来年のことをいうと鬼が笑うかもしれませんが・・・

うまくできるといいなぁと

今から((o(^-^)o))わくわくしています。

本日のフラワーアレンジメント2013/12/03 14:17

できたてほやほやのアレンジです。(*^_^*)


ホワイトクリスマスを思わせるような花材

白のカーネーションやトルコキキョウが

ひばの緑とよくなじんでいます。

ピンクの薔薇2輪が

若干浮いてはいますけれど・・・σ(^_^;)


ホリゾンタルスタイル

やっぱりむずかしいです。

はしっこの方に花がいってない・・・(ー。ー)


でも花材が多くて

豪華にできたので

よかったです。\(o⌒∇⌒o)/

墨彩画2013/12/06 08:23

今年の10月から

始めました。


地元のコミュニティーセンターで

月2回開かれている同好会に

入会したものの

すごく難しいことに気づき

(これは私には無理かも・・・)と

弱気になっていた私ですが

やっぱり描かないことにはどうにもならんと

下手は下手なりに

宿題に出る絵(先生のお手本)を

がんばって描いて持って行くようにしました。


持って行くと

先生が手直ししてくださり

自分の絵が劇的に変わるのを発見!


その絵を見ると

まるで自力で描いたような錯覚に陥り

心地よくなる自分もちと怖いですが(^_^;)


まぁこれが続けてみようという意欲に

つながっているのも事実です。r(^ω^*)))


さて

本日の絵ですが

今回の宿題で

来年の干支・午の絵です。


今度の会の時に持って行くと

色紙の上のところに

先生の自筆で

言葉を入れてくださるそうです。

もちろん絵の手直しも・・・\(o⌒∇⌒o)/


手直ししていただいた後

もう一度絵をUPしますね。

どれほど変わるか

今から楽しみです。((o(^-^)o))

しめ縄作り2013/12/11 07:57

昨日の「フラワーアレンジメント」教室では

しめ縄を作りました。

縄のリースに

造花や飾り物をつけていきます。


最初は和紙を屏風畳みにして

扇子を作りました。

屏風畳みなんて簡単で単純な作業ですが

なかなかきれいに折るのはむずかしいです。

特に紙が分厚いと

畳んでいるうちに

ずれてきます。

(うまくできんわぁ・・・)と

同じものを作っているKちゃんと言い合いながら

しばし作業を楽しみました。(*^_^*)


さて

できあがりは・・・


おでんの串刺しのような飾りが

大きすぎたような感はありますが

なんとも豪華!と

自己満足して

我が家に持って帰った私です。\(o⌒∇⌒o)/


手作りのしめ縄は

いつも玄関の中に飾ります。

そして戸外には

100円ショップで買ってきたリースを

飾ります。(^^)

だって風など吹いて吹っ飛んでしまったら

もったいないですもの。


まだクリスマスも終わっていないのに

お正月の準備も始まって

やっぱり年末は

忙しいですね。

墨彩画2013/12/16 13:20

先週の木曜日に

先生に字を入れていただき

完成しました。(*^_^*)

絵も

ちょこっとだけ

手直ししていただいています。


これは来年1年間

家に飾っておきます。


年賀状は

自分の描いた絵を使うといいよと

先生がおっしゃってましたので

絵の部分をパソコンに取り込んで

年賀状を作成しました。


下手な絵の横に

自分の名前のはんこ(正式には何というのだったか・・・(・_・?))を押すと

ちょっとはましに見えたりして・・・r(^ω^*)))


このはんこは

先生に作っていただいたものです。

これに負けないような絵を描くまでには

そうとうな年月

かかりそうです。


がんばらなくっちゃ。\(o⌒∇⌒o)/