歯医者2011/09/08 16:24

 今日でやっと治療は終わったけれど・・・

 私の歯は,虫歯でもないのに,歯の根本(歯茎との境目)が欠けたり歯の先が極度にすり減ったりしています。そのために冷たい物を口に入れると,神経を刺激して,非常に痛むのです。

 その原因たるや,聞いてただただびっくり!

寝ている間に思いっきり歯をかみしめる癖が子どものころからあって,知らず知らずのうちに,自分で自分の歯を壊しているというのです。

 そんなこと・・・わかったって自分ではどうしようもないではないの。自分の意志ではどうにもならないんだから。(-_-;)

 せめて少しでも歯のすり減り方を少なくするために,夜寝る前に「マウスピース」をつけて寝るように言われました。
 今日自分の歯に合った「マウスピース」(前回の治療の時に歯形を取ってもらっていました)をいただいてきたので,今晩からつけて寝ることにします。

 でも・・・こんなことって・・・ほんとうに・・・

 一体どのくらいの力でかみしめて寝ているのだろうか?そういえば,朝起きた時に,あごが痛いことがあるんだよね。よっぽどすごい力でかみしめているんだろうなぁ。
 それを何十年もの間繰り返していたら,そりゃあ歯も壊れるだろうと,自分でもつくづく思います。

 は~この癖って,一生治らないということなんだろうか。なんか怖い。(>_<)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック